スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2012.09.04 Tuesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    中小円滑化法期限切れまで、のこり僅か

    0
      中小企業金融円滑化法が来年3月末に期限が切れる。
      円滑化法は中小企業が返済条件の緩和を要望した際に、
      金融機関に応じるよう努力義務を課した法律。
      リーマン・ショック後の資金繰り対策として2009年12月に施行され、
      今日まで延長されてきた。

      この中小企業金融円滑化法について、60.4%の金融機関が
      「自らの経営に影響がある」とし、
      「貸出先の業績悪化で不良債権が増える」と答えている(東京商工会議所公表)。

      円滑化法終了により中小企業は大きなダメージを受けることが予想され、
      金融機関が不良債権を抱えることによる経営悪化は
      資金の調達を困難にさせると考えられる。

      いずれにせよ、残された時間はあまりない。

      ◇黒字企業にしたいなら、絶対、月次決算!!━━━━━━━━
       鈴木経営会計事務所 MBA/税理士 鈴木克欣(カツヨシ)
       愛知県豊橋市大岩町北元屋敷42−2
       TEL 0532-41-5346 FAX 0532-41-5391
       ◆書籍『どうして私の話を聴いてくれないのか?』中央経済社
       ◆ブログ『常識が非常識。非常識が常識。   
      ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      会社が求める共通点

      0
        本日、新規のご契約をいただきました。有難うございます。
        4月から数えて、5件の法人契約をいただきました。それぞれ業種は異なりますが、鈴木経営会計に来られる法人様の共通点はあります。

        1.現状を把握したい
         第3者から現状の状況を厳しく指摘してほしい。どの経費を削ればいいのか?どこに時間と人を集中して、利益につなげていけばいいのか?・・・などのご要望です。

        2.資金繰りを改善したい
         会社が維持しなければならない資金セーフティライン(SL)は毎月の固定費により決まります。今、目標とすべきSLを教えてほしい。さらに、その資金にするためにはどうすればいいのかアドバイスが欲しい・・・という要望です。

        3.コミュニケーションを重要視
         会計事務所とのコミュニケーションを求められています。これは、会計事務所に限られるのではなく金融機関などもそうですが、いずれにせよ第3者から客観的に会社の話をしてほしい。経営者の頭の中を聴いてほしい・・・などのご要望です。

        『現状を把握すれば、改善すべき点が必ず見えます!』というのが鈴木経営会計が訴えているところです。これまでのお金や時間の使い方(投資)では業績で結果を残せなくなってきています。

        つまり、”どこから会社を見るか”を改め、お金と時間の使い方を変えていかなければなりません。

        会計事務所のトリセツ(取扱説明書)もちょうど変わってきている時期なのでしょう・・・。

        ⇒ ⇒ ⇒ 鈴木経営会計フェイスブックページはじめました!

        ランキング参加してます!!
        にほんブログ村 士業ブログ 税理士へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 豊橋情報へ
         ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 
        いつも僕のブログでを読んでいただき、有難うございます。
        これからも応援のクリック、よろしくです!

        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
        ◇黒字企業にしたいなら、絶対、月次決算!!

          鈴木経営会計事務所
          愛知県豊橋市大岩町北元屋敷42−2
          MBA・税理士  鈴木 克欣 

        経営計画は未来予想図

        0
          経営計画は会社の未来予想図。

          数字を並べるだけの計画では会社は動かない。
          もちろん、他人が作ったもので動くはずがない。

          作成しながら、ワクワクしてくるか・・・。
          作成しながら、実現イメージを鮮明にもてるか・・。

          これらができて、はじめて会社は動き出す。

          僕が社長に聞きながら、経営計画を一緒に作成するとき・・・
          いろんなことをヒアリングする。

          とにかく聞いて聞いて聞きまくる!

          その結果・・・
          ”想い”が見えてくる。

          仕事に対する”想い”
          家族に対する”想い”
          スタッフに対する”想い”
          お客に対する”想い”

          社長である一個人が、なぜここに立ち、なぜ社長として事業を行い
          なぜ大切な自分の時間を投資しているのか。

          実は・・・これらはすべてつながっている。

          楽しくワクワクできる仕事を生み出すのが社長の仕事でもある。

          そのためには、社長自身がワクワクできる
          未来予想図を持つことが大事。

          そんな楽しそうな計画は、きっと家族やスタッフに話したくなるし
          その先には利益が生まれ、資金を自力で生み出していくことになる。

          どんな会社にも問題点はある。
          その問題点と正面から向き合うことが入口であり
          問題点を机に並べたら、『どうすれば・・・』クリアできるかを
          会社の乗組員全員で考えればいい!!

          会社の中に人がいて・・・
          それら一人一人の思いが会社を動かす!

          そんな思いを共有できる税理士の仕事は最高だと思うし、
          また僕のモチベーションを上げる”素”となる!!


          ランキング参加してます!!
          にほんブログ村 士業ブログ 税理士へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 豊橋情報へ
           ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 
          いつも僕のブログでを読んでいただき、有難うございます。
          これからも応援のクリック、よろしくです!

          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
          ◇黒字企業にしたいなら、絶対、月次決算!!

            鈴木経営会計事務所
            愛知県豊橋市大岩町北元屋敷42−2
            MBA・税理士  鈴木 克欣


          うわさのフリーマガジン

          3
          愛知県東三河には、その地域で育った面白いものが存在する。
          そこで生まれて、年を重ねて成長してきたものだ。

          その東三河独特の文化のひとつにフリーマガジンがある。

          豊橋には、以前「とよはしっこ」というフリーペーパーがあり、
          最近では「Hanamaru」や「SUPLi」など多くのフリーマガジンや
          タブレット誌が存在する。

          これだけフリーマガジン文化が育っている地域は
          日本のなかでも、実は珍しい。
          ホットペッパーがこのエリアを回避したという話もある。

          そんな中、今年の4月20日に創刊したのが
          「Manten」だ。

          これまでも、新しいフリーマガジンは生まれてきたが、
          2回〜3回発行した時点で、廃刊に追いかまれるものも少なくなかった。

          おそらく、「Manten」も世間では、
          そのうちの一つとして見られていただろう。

          その「Manten」が本日、発行される。
          「大人のフリーマガジン Manten36」に生まれ変わって・・・。


          手に取って見たが、なかなか面白い。
          完全に30代〜40代女性をターゲットにした”読み物”に変化している。

          特に感心したのが、そのデザインクオリティの高さ。
          フリーマガジンとは思えないそのクオリティには、発行人のこだわりが見える。

          読んでいて、違和感を感じないのは、
          写真と文章のバランスにあるかもしれない。

          「大人のフリーマガジン Manten36」は
          その写真や文章を取材形式で行っているらしく、
          第3者目線で書かれた”記事”になっているので、
          既存のフリーマガジンとはコンセプトが明らかに違うと感じる。

          憎たらしい程にこだわった
          「大人のフリーマガジン Manten36」。

          このフリーマガジンが噂になるのも、うなづける。


          ランキング参加してます!!
          にほんブログ村 士業ブログ 税理士へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 豊橋情報へ
           ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 
          いつも僕のブログでを読んでいただき、有難うございます。
          これからも応援のクリック、よろしくです!

          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
          ◇黒字企業にしたいなら、絶対、月次決算!!

            鈴木経営会計事務所
            愛知県豊橋市大岩町北元屋敷42−2
            MBA・税理士  鈴木 克欣


          捨てるということ

          0
            『人生がときめく片づけの魔法』
            近藤麻理恵著

            ・・・まずは、「捨てる」を終わらせてください。
            そして、一気に、短期に、完璧に片づけてください。・・・

            ・・・片づけをすることで、
            いったい何を手に入れたいのだと思いますか。・・・

            この本には、こんなことが書いてある。

            僕がよく経営者に伝えることに似てるな・・・と思った。

            「自分の時間の使い方を見直してください。
            必要のない時間はどんどん捨てて、
            これからのための時間を作っていきましょう!」


            その時間は自分のため、スタッフのため、組織のために
            必要な時間だろうか。

            どの業種も昨対売上が当たり前のように減少している状況。

            やっぱり、これまでと違う時間の使い方が求められていると
            僕自身感じる。

            企業のスタッフを含めた全体会議でも、スタッフ向けに
            時間の考え方を話すケースが増えてきた。


            限られた時間の中で、やらなければならない業務は日々変化していく。
            これまで当たり前に行ってきた行動を見直し、
            今の顧客に合わない行動は捨てていかなければならない。


            今が、そういう時なんじゃないかな・・・?


            ランキング参加してます!!
            にほんブログ村 士業ブログ 税理士へにほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 豊橋情報へ
             ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 
            いつも僕のブログでを読んでいただき、有難うございます。
            これからも応援のクリック、よろしくです!

            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
            ◇黒字企業にしたいなら、絶対、月次決算!!

              鈴木経営会計事務所
              愛知県豊橋市大岩町北元屋敷42−2
              MBA・税理士  鈴木 克欣



            calendar

            S M T W T F S
               1234
            567891011
            12131415161718
            19202122232425
            262728293031 
            << March 2017 >>

            Ranking

            にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
            ↑↑↑ モチベーションの素

             

            人気ブログランキングへ
            ↑↑↑ モチベーションの素

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            • もし税理士を替えると決心したら?
              株の初心者の講座
            • 捨てるということ
              katsu.
            • 捨てるということ
              あい
            • 捨てるということ
              あい
            • 捨てるということ
              katsu.
            • 捨てるということ
              あい
            • リーダーの器
              あい
            • リーダーの器
              katsu.
            • リーダーの器
              あい
            • すべての入口はモチベーション
              katsu.

            recent trackback

            links

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            PR